放射能測定を承ります。

放射能汚染に対する不安を数値で表す事により解消することができます。

 

【測定対象】

①土壌(運動場・公園・庭・畑など)

②食品(野菜・果物・山菜・魚類・牛乳・肉類・加工食品・など)

②水 (水道水・井戸水・沢水・海水など)

※検体は測定後、返却いたしませんのであらかじめ御了承下さい。

 

【測定に必要な検体の量)

 体積350ml~500ml

 (概ね500g以上は必要となります。)

 *より正確な値を出すためには350ml以上が必要となります。

 

 

【お申し込みとお問い合わせ】

本ホームページ「お問合せ」からお申し込み下さい。

 

【測定結果の報告】

申込書の記載によりFAXまたはメールにて申し込みから7日以内に測定結果を御報告いたします。お急ぎの場合はその旨お知らせ下さい。

万一、測定結果が国の定める基準値を超えた場合には公的機関への報告も致しますので御了承願います。

 

【手数料】

1回1品目につき1000円

*個体の測定物の細断の作業が必要な場合は別途500円を加算いたします。(検体を細断しての持ち込みされた場合はこの限りではありません。)

 

 

釜石産水産物・農産物の放射能濃度測定結果は以下の各ページにて測定日付別に公表しています。

【参考】ヨウ素131について

ヨウ素131はセシウム134・セシウム137に比べて半減期が短く(下表参照)、東京電力福島第一原子力発電所の事故から1年6か月以上経過し、新たな放射性物質の放出がないと考えられえる現在、食品から検出されることはまず考えられません。従って、ヨウ素131に関する測定結果は公表しておりません。


I-131
Cs-134 Cs-137
半減期 8.02日 2.06年 30.1年

 釜石産 水産物の測定結果はコチラ

 釜石産 農産物の測定結果はコチラ

 その他の測定結果はコチラ